お葬式に関する夢はいい夢?それとも悪い夢?

お葬式の夢は何を意味しているのか?

お葬式の夢を見る。お葬式は人の生死に関わることですので、何かネガティブに捉えがちですが、意外にも「再生」であるとか「変革」「変化」「変身」を表しているのだそうです。「夢占い」という世界では「吉夢」とされていて、たとえば転職、独立や恋愛について、新しい始まりを予感させることなのだそうです。現在、トラブルのさなかにいるのであれば「回復」とか「解放」「清算」などの意味も持つそうです。
 
もちろん、お葬式の夢には、内容によってはあまり歓迎されない「凶夢」もあるそうですが、あくまでも夢ですから、注意はしても、あまり気にしませんように。
 
まずはどんな「お葬式の夢」が吉夢とされているのかをチェックしてみましょう。
 

どんなお葬式の夢が「吉夢」なのか

自分のお葬式が開かれている夢
自分のお葬式が行われている夢は「吉夢」なのだそうです。新たなスタート。何か人生の区切りがあり、物事がポジティブな方向に向かうサインだと言えるでしょう。たとえばビジネスであれば、あらたな仕事のオファーが舞い込むかもしれませんし、独立するチャンスが訪れるかもしれません。また、恋愛では新たな出会いや結婚等のチャンスが訪れるかもしれません。自分のお葬式の夢は、心のリフレッシュ、新しい何かへの期待を暗示する夢だと言われています。
 
両親のお葬式が開かれている夢
親のお葬式の夢。これまた不吉な感じがしますが、やはり「吉夢」だと言われています。親からの自立、もしくはその準備が整ったと考えていいでしょう。親元で暮らしている方は、ひとり暮らしを始めるチャンスかもしれません。これからの人生を自分の力で進んでいく。そういう心持ちが自分の中で整ったと言えるのではないでしょうか。
 
祖父や祖母のお葬式の夢
両親のお葬式が開かれている夢同様、独立や自立といったものを表します。祖父や祖母のお葬式が開かれている夢の場合はさらに、独立や自立といった判断が正しいものだったことを表しているのだそうです。自信を持って新しい挑戦に進むことができるでしょう。
 
兄弟や姉妹のお葬式が開かれている夢
兄弟や姉妹のお葬式の夢は、自分の心を束縛する、何か性格的な弱点が薄れ、本来持っている自分の強さが発揮されることを意味します。
 
自分の子供のお葬式が開かれている夢
自分の子供のお葬式が開かれている夢は、子供に人生の転機が訪れる予兆かもしれません。結婚、志望校への入学、就職など、物事が良い方向に進むサインかもしれません。子供のいない人が子供の夢を見ることもあります。これは精神的に未熟な部分が解消されることを意味するそうです。
 
親戚のお葬式が開かれている夢
親戚は、潜在的な性格を表します。親戚のお葬式が開かれている夢を見た場合、それは新しい人生の始まりを意味します。自分の葬式の夢に近いですね。これまでの人生に区切りをつけ、新たな物語が始まる予兆です。仕事や金銭面でも向上が期待される吉夢とされています。
 
知らない同性のお葬式の夢
知らない同性の葬式が開かれている夢は、自分のお葬式を夢で見た場合と置き換えることができます。自分のお葬式はあまりにもインパクトが強いため、夢の中で拒否反応のようなものが起こり、知らない誰かを自分の代わりに仕立て上げるのです。知らない同性の葬式の夢は、自分の葬式の夢同様「吉夢」で、人生の新しい出発を意味します。また、何か予期せぬ幸運が訪れるサインだとも言われています。
 
既に亡くなった人のお葬式の夢
既に亡くなっている誰かの夢を見た場合は、今までその人の死を心のどこかで引きずっていたことが考えられます。この夢を見た時点で、その気持ちには一区切り付いたと言えるでしょう。前を向けるチャンスです。
 
恋人のお葬式が開かれている夢
恋人の葬式が開かれている夢は、二人の関係に何らかの進展があることを意味します。この進展については、「出会いに向けての進展」の場合もありますし、「別れに向けての進展」の場合も考えられます。基本的には、「別れに向けての進展」であっても、その後に出会いがやってくるとされるため、吉夢なんだそうです。
 
知らない異性のお葬式の夢
知らない異性のお葬式が開かれている夢は、知らない同性の葬式が開かれている夢同様に、恋人の夢を見るのは強烈すぎるために、誰か他の異性に置き換えて夢を見ている可能性があります。そのため、夢が暗示する内容としては、恋人のお葬式が開かれている夢を見た場合と同様です。
 
お葬式の準備をしている夢
お葬式の準備をしている夢は、もしも現在取り組んでいることがあるならば、何か大きな進歩や変化が待ち受けている可能性があります。
 
盛大なお葬式が開かれている夢
盛大なお葬式に多くの参列者。このような夢を見た場合は、周囲の人たちが、あなたの到達した何かについて認めてくれた、評価してくれた証かもしれません。
 
お葬式で泣いている夢
お葬式で泣いている夢を見た場合、これも再出発を意味しているそうです。泣くことはストレス発散につながります。夢の中で泣くことも、同じくストレスの発散を意味しています。もしも何か悩み事を抱えているのであれば、何か新しい変化があるかもしれません。